福岡ゆかりのアーティスト支援を目的としたアート展示 「ARTIST in CROSS Life vol.2」を11月3日開始

空室検索

当サイトが最もお得

当サイトからのご予約が最もお得です

第二弾は柏木 菜々子氏による個展「樂園」
福岡市運営の「Artist Cafe Fukuoka」と共同で実現

地域とつながり、居心地の良いサードプレイスを提供するクロスライフ博多柳橋(所在地:福岡市中央区、総支配人:高橋 信晴)は、福岡市が彩りあふれたアートの街を目指して取り組む「Fukuoka Art Next(FaN)」の活動に共鳴し、クロスライフ博多柳橋の館内で福岡ゆかりのアーティストのアートに触れる「ARTIST in CROSS Life」を実施しています。

第ニ弾では、前回の第一弾に引き続き「Artist Cafe Fukuoka」サポートの元、福岡を拠点として活動するアーティスト柏木 菜々子氏による個展「樂園」を、クロスライフ博多柳橋の1Fロビーにて2023年11月3日(金)から2024年3月31日(日)まで開催します。また11月23日(木・祝)と12月10日(日)には「鳥獣戯画」を墨と筆を使って描くワークショップを実施します。クロスライフ博多柳橋で日本が世界に誇る日本画の世界を体感してみるのはいかがでしょうか。

「ARTISTS in CROSS Life」

×

「Artist Cafe Fukuoka」

展示作品「樂園」

「ARTISTS in CROSS Life vol.2」は福岡市在住のアーティスト柏木 菜々子氏による個展「樂園」を1Fロビーで開催。ロビーでは過去作品9点に加え、今回の個展実施にあたり会場であるクロスライフ博多柳橋からイメージを膨らませ書き下ろしした新作「CROSS」が展示されます。全10点の展示作品はそれぞれの作品の背景や見どころを分かりやすく紹介した音声ガイドをご自身の携帯電話で聞くことができ、作品の世界観をじっくり堪能することができます。

日本画で描かれる、地域の風化した建物と融合して佇む繊細なタッチで表現された動物たちの住む世界をクロスライフ博多柳橋でお楽しみください。

展示/販売期間 2023年11月3日(金)~2024年3月31日(日)
展示タイトル 樂園
会場 クロスライフ博多柳橋 ロビー
入場料 無料
作家名 柏木 菜々子

 

柏木菜々子氏

柏木菜々子 | プロフィール 1977年生まれ。筑波大学芸術専門学群日本画コース卒業。 関東で生まれ育ち、2015年から福岡へ移住。 地域の風化した建物や工場群をスケッチし、そこに佇む動物たちの世界を描く。
画歴
■公募展
2023年FukuokaWallArt入賞(ʼ21,'22) / 2021年アートムーブコンクール大阪市長賞 / 2016年Seed山種美術館日本画アワード入選
2015年美術新人賞「デビュー2015」入選古湯温泉ONCRI床の間アートコンペ優秀賞 / 2012年ARTBOX大賞展準グランプリ
2010年創画展入選2005年臥龍桜日本画大賞展入選('06,'09)
■個展等
2022年アートプロガラ/福岡(ʼ16,ʼ19,'20)
2021年「緩やかな時間」二人展(千葉そごう點燈夫ギャラリー)/千葉 阿部敬四郎ギャラリー/宮城
2020年ギャラリーコンティーナ/神奈川 女流画家2人展(創英ギャラリー)/東京
2019年HideharuFukasakuGalleryRoppongi/東京
2018年かわべ美術/東京
2017年おくら北鎌倉/神奈川2012年厚木の家/神奈川
2010年鶴見画廊/神奈川 2006年ギャラリーミロ/神奈川('08,'09)

日本画ワークショップ 鳥獣戯画のミニ絵巻物を作ろう!

鳥獣戯画ミニ絵巻

日時:11月23日(祝・木)11:00~13:00 / 15:00~17:00
   12月10日(日)10:00~12:00 / 14:00~16:00
場 所:クロスライフ博多柳橋 (2F 360° Hub)
内 容:鳥獣戯画をトレースして描くオリジナルミニ絵巻物づくり
参加費: 2,750円(税込み)
定 員:各回10名
対象年齢:10歳以上
用意するもの:汚れても良い服
参加予約方法:お電話(クロスライフ博多柳橋(代表):092-733-3900) or クロスライフ博多柳橋ウェブサイト内お問合せページ

日本の国宝「鳥獣戯画」からトレースして、オリジナルのミニ絵巻物を作るワークショップを11月23日(木・祝)と12月10日(日)の2日間計4回実施します。
画材は和紙と墨と筆を使用。自然由来のエコな画材である和紙は地元福岡県産、佐賀県産のものをご用意します。和紙の原料である楮(こうぞ)という植物は田畑の畦(あぜ)に根をしっかりはるため土砂崩れなどを防ぐ役割を担っていました。農家の方や和紙工房が自然な地域サイクルで繋がり、職人さんの高度な技術が培われてきましたが、近年は和紙を使う機会も減り、和紙工房も減少傾向にあります。
今回のワークショップでは昔ながらの和紙の良さを感じながら、環境に優しい日本の伝統文化を再認識し日本画の世界を楽しんでいただけます。絵はお手本のコピーからトレースするため、小学生のお子さまでも簡単に描けるワークショップです。

上記お問い合わせページからのご予約は下記の記入例にならって必要事項をご入力ください。

【お問い合わせ内容:記入例】

件名:日本画ワークショップ参加希望

参加人数:小学生1名、大人1名

参加日時:11月23日 午前の部

【確認事項】

・当日の受付は開始時間の30分前より行います。ホテルへのご来館は公共交通機関をご利用ください。ホテル駐車場はご利用いただけませんので、予めご了承ください。

・小学生以下のお子様は保護者同伴でご参加ください。

・スタッフがワークショップ中の様子を撮影し、SNSなどに投稿させていただきます。お顔出しがNGな方がいらっしゃいましたら、当日お申し付けください。参加者の方も撮影可能ですが、他のお客様や会場へのご配慮をお願いいたします。

 

 <来場時・会場内でのお願い>

 ・体温が37.5度を上回る場合には、参加はご遠慮いただきます。 また、来場後に体調不良が認められる時には、退席をお願いする場合もあります。

Sustainability /uploads/2022/08/Sustainability_PC_V3_760-x-350px_fix.jpg
私たちのSDGsへの取り組み
  • instagram
  • line
博多天神 博多天神